外反母趾は、クイスクイスのインソールで治りますか?

こんにちは!足裏コンシェルジュの逸見ヒロコです。

足のトラブルの中でも有名な「外反母趾(がいはんぼし)」。

クイスクイスの「足裏コラム」でも度々ご紹介していますが、親指の付け根部分の関節が飛び出したようになり、親指の方向が小指側に変形してしまう症状です。

足の痛み:外反母趾の原因と効果的な対策方法

なぜ、外反母趾になるの?
・靴などのせいで体重が前に集中すること
・運動の癖などで指の付け根を圧迫しすぎること
・浮き指によって指の付け根の関節が反っていること
・体重増加などで足指付け根の負荷が増えたこと
・外反偏平足からくるもの

上記のような理由で外反母趾になります。

 

残念ながらクイスクイスのインソールも、使ったその日に骨格の変形が改善されるものではないのです。

 

ただ、適切な靴を選び、足裏に適切なアーチを作るためのサポートをし、筋力をつけることは外反母趾に有効です。

そのアーチを作るためのサポートをするのがインソール
インソールを使うことで、かかとの歪みを矯正し、縦・横のアーチを適切に作り、足への過度な負担をなくします。

足からの健康をサポートし、自己治癒力や予防効果を高めてくれる「サプリメント」のようなものだとお考えいただくといいでしょう。

 

足の状態によっては病院で治療を受けるのが適切な場合もありますし、根本的な解決を目指したサポートが効果的な場合もあります。
整形外科などの医師から「インソール足底板で対処するように」というアドバイスをもらい、来店される方も多くいらっしゃいます。

ちなみに外反母趾の方が、毎日的確に対処しても、変化を実感するのには3カ月かかると言われています。

 

インソールにも実は多くの種類があり、お値段にも幅があります。

クイスクイスのオーダーインソールの特徴は、血流促進、疲労回復に効果がある「湧泉」のツボを中心とした横アーチの持ち上げ構造により足の指が十分に使えるようになっている点にあります(※特許取得)。
また西洋の靴人間工学と概念と、東洋医学の概念を併せ持った独自理論により、一人一人の骨格、筋肉の特性に合わせて、気、エネルギーの巡り…それらが最大限に生かせるような技術を持ってインソールをお作りしています。

メガネのレンズを作るときのように、現状を測定し、目的などをお聞きするカウンセリングを実施。
そして一人一人にぴったり合うインソールを作っていくのです。

 

クイスクイスでは、靴選びから、靴の履き方、弱ってしまっている筋力の回復を促す運動などのアドバイスもおこなっています。

どうぞ、お気軽にご相談ください。