爪をあなどるな!

【足の爪 気にしていますか?】

IMG_1508_R

爪の重要性を認識している方ってとても少ないと感じています。
でも、この小さなパーツ…とっても大きな影響力を持っています。

私が行っている「SOLE READING」(ソールリーディング)は足の指や爪の状態も見ていきます。
その中で爪というものは 「心の窓」であったり「器の大きさ」として読み解きます。
例えば豊かさの器が小さかったり、傾いたりしていて、良いことを受け取り下手になっているかもしれない…。そういう意味合いもあると考えるともう少し大切に扱ってあげたいと思えるかもしれませんね。

また、物理的に言っても爪というのは長すぎたり巻いてしまっているいわゆる巻爪になっていると身体に余分なねじれを生じさせます。そうすると関節の可動域が制限されるようになります。
えぇ!?たかが爪で?と思う方も多いと思いますが、指先は脳神経とも密接にかかわっている部分です。この先端部分を使いこなせるか否かは爪の果たしている役割がとても多いんです。

基本的に人間以外の動物の爪はみんな巻爪です。
ですので放っておけば爪は巻いてくるものだと思っておいてください。
その一方で、手の爪がわかりやすいので例に出すとピアニストの爪は平たんです。平たい爪、短い爪でないと指先を使いこなすことは難しいためそういう形に進化していきます。

あなたの足の爪はどのような状態でしょうか?

身体が喜ぶ爪ですか?人生のギフトを受け取る準備ができている爪ですか?それとも・・・??

今の状態の良し悪しではありません。
今後どうしていきたいのか?にフォーカスして足の爪にも目を向けてみて頂ければと思います。