Pocket

足裏コンシェルジュの宮地ヒロコです。

『脚長差』というのをご存知でしょうか?

左右で脚の長さが違う状態になっている事です。


この方の場合、右脚が左と比べて約4cm短い状態でした。

きっかけは骨折や股関節のトラブルなどが多いです。どうしても片足はつま先立ちのような状態になってしまうので負担が大きく、腰や股関節に更にダメージを感じる方も多いです。
5〜6年オーダーインソールをお作りさせて頂いているAさんのケースで驚いたのは、徐々に脚長差が少なくなり差が初めてお会いした時の1/3ほどにまで回復されていました。

人の体の能力は図り知れないものがあります。
☆足の本来の機能を取り戻すオーダーインソール