足のサイズが左右で違っていませんか? (5/25)

QUISQUIS(クイスクイス)インソール
足裏コンシェルジュの逸見裕子(ヘンミ ヒロコ)です。

足のサイズが左右で違っていませんか?

これから、足に関するさまざまなお話をしていきます。少しでも、みなさまのお役に立てればとてもうれしいです。どうぞよろしくお願いいたします。

現在、成人した日本人の9割近くの方が、足に何らかのトラブルを抱えている・・・と言われています。外反母趾、タコや魚の目、扁平足、開帳足、水虫、巻き爪、O脚などなど・・・トラブルの種類や原因は様々です。

共通して言えることは、からだの土台である足にトラブルがあると全身の健康や美しさにも影響してしまう・・・ということです。

オーダーメイド インソールQUISQUIS(クイスクイス)を作りに来てくださったお客様の中にはひどい生理痛に悩まされていたけれど、インソールで歩くたびツボ刺激が快適で履き始めてから生理痛が軽くなった!と喜んでいただいたり・・・。日課のウォーキングにQUISQUISを使い始めてから、確実に体重が減ってきたし下半身が引き締まってきました!など足の問題だけでなく、からだ全体に影響を感じるという嬉しいお声を頂いています。

かく言う私自信、体調を崩しやすく体力に自信があるとは言いがたい状態でしたが、QUISQUISを履き始めてからとても調子がよいので本当に効果を実感しています。

また、足のサイズが左右で違う・・・というのはよくあることなのですが、私も履き始める前は足のサイズが若干違っていました。ところがQUISQUISを履き始めて1年後に足を測ったところ、ぴたりと同じサイズだったのには我ながらびっくりです。

足のサイズの違いはスポーツパフォーマンスに大きく影響します。たった2本の足で何十キロもの体重を支えてコントロールしているのですから、やはり足は大切だと思いますし、是非もっと興味を持っていただけたら・・・と思っています。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。