冬足お悩み110番①ーその冷え、足指の健康がポイントかも!?

冷静な顔した情熱のライター アキ
アキ

みなさん、こんにちは!アキです。

ここのところ気温がぐっと下がって、冷え性には辛い季節になりましたね。今回は、逸見裕子(ヘンミヒロコ)さんから冬の寒さに負けない足の健康づくりについて、お話を聞いてみました。

逸見さーん、最近足首から先が冷たくて辛いんです。何か改善できる方法を教えてください!

血液サラサラより大切な、冷え対策とは?

ヘンミ

それは大変!冷えは体調不良の原因になっちゃうからしっかりケアしていかないとね!ところで、血液サラサラにして、血の巡りを良くすれば冷えにきくって考えてない?

冷静な顔した情熱のライター アキ
アキ

思ってます!ドロドロ血よりもサラサラ血にするのが冷えの改善の鉄則っていうイメージがあります。

ヘンミ

体が温かくなるメカニズムがあるんだけど、サラサラ血にするって超大切なんですけど、その前にもっと大切なことがあるの。

冷静な顔した情熱のライター アキ
アキ

え?そうなんですか?サラサラより大切とは!きになる!!

ヘンミ

体って、神経が通ったところに血管が作られて、それから筋肉が作られるの。筋肉が発達して、血管を流れる血のめぐりが良くなることで、体が温まってくるの。

冷静な顔した情熱のライター アキ

運動すると体が温かくなるとかは、そういうイメージです。

冷え対策には、浮き指対策がマスト!

ヘンミ

ただ、脳さんって常に『できるだけ省エネで過ごしたい』って思ってるの。例えば足指を動かせていない浮き指でいると、『足指は活動してないから、私の体の範囲は足の付け根くらいまでかな〜。その分の血液作らなきゃ』と脳さんは認識して、足指の先まで流す分の血液を作らなくなってしまう。だから血液をサラサラにしても、脳さんに『身体は足指まであるから、その分もしっかり血液生産して!』って教えてあげないと温めに必要な血も熱も生産することができないの。

冷静な顔した情熱のライター アキ
アキ

!?なんと!私の足先が冷たくなってるのは、私の脳さんの認識では足指はないことになってるってことなんですね!なんかショック…

冷静な顔した情熱のライター アキ
アキ

冷えのメカニズムはわかりました。ということは、足首や足指を動かして「足指の先まで身体なんだ!」って脳さんに伝えて、血を”たっぷり作って”巡らせることが、冷えの対策に良いんですね。ただ、普段運動していても、座り仕事だと冷えて辛いなーというときもあります。温かいものを食べるようにしたり、物理的に温めたりする以外に何か良い対策はないでしょうか?

足指を動かすインソールで、冷えにも対策

ヘンミ

まず、室内ばきを履いている場合には、ワンタッチオーダーインソール を装着して、歩くたびに足裏を刺激するのがポカポカ足になる一番の近道かな。足指が自然と使われることにこだわった設計なので、歩くたび脳さんに足指まで身体ありますから〜!と訴えていくのに最適なの。

運動でできることとしては、座っているときにつま先を床につけた状態でかかとを思い切り上げ下げ。そして今度はかかとを床につけた状態でつま先をパタパタ上げ下げ。これならカンタンだから、お仕事中なんかもシレッとやってみてください。

でも、実はもっとガツンとしたバージョンもあるの。。

冷静な顔した情熱のライター アキ
アキ

なんですか??教えてください!

「祓い」の足エクササイズで冷え対策

ヘンミ

ヒャクササイズの振り付けの中にも入っている、古典インド舞踊の『祓い』の動き。

やり方は、

1、四股を踏むように足を大きく開いて、片足ずつ…つま先立てて、かかとをトン!

2、逆足もリズムに合わせて、つま先立てて、かかとをトン!

3、動ける方は両足同時に地面を打ち鳴らすように、かかとをトン!

(座った状態で同じように動かすことでも、効果ありです)

ヘンミ

この『祓い』の動きなんだけど、地面を踏み鳴らすことで、場を浄化するという意味があって、お相撲の四股の起源とも言われているの。さあ、早速一緒にやってみよう!

冷静な顔した情熱のライター アキ
アキ

(試してみる)両足で爪先立ちするときにバランスを取るのが難しい気が(汗)。でも、慣れてくると楽しい!
普段から使っていない足の指が大地を踏みしめているのを感じます。運動して冷えを解消しながら場の浄化もできるなんて、一石二鳥ですね!これってどれくらいの頻度ですると良いんですか?

ヘンミ

ヒャクササイズは3分のミュージック体操なのだけど、振り付けを全部覚えるのは大変だから、この『ツマとんの祓いの動き』だけ音楽に合わせてやったら一日1回からで楽しく続けられると思います。両足バランスが難しい時は全て片足ずつでもOKですよ!

記事の中で紹介した
ワンタッチオーダーインソール
ヒャクササイズの動画

冷静な顔した情熱のライター アキ

冷静な顔した情熱のライター アキ

大学では心理学を専攻。前職にて「人の熱い想いを言語化する」トップ経営者へのインタビュアーとしてライティング活動を通し、多くの方々のお話を言語化してきた。人が本当に喜びを感じて仕事をする 現場で感じる愛を、言葉に乗せ、伝わりきれないものを伝えていくことに使命を感じているこの頃。

切っても切り離せない肉体と心。そして魂が導く生き方を「足」という側面からアプローチする、足裏コンシェルジュ逸見の考えに共鳴し、より多くの方に伝えていくため活動中。