オーダーインソールが足の痛みに効果的な理由とは?

足裏が本来の機能を取り戻すオーダーインソール

足の痛みがきっかけでオーダーインソールをお探しになりこのサイトをご覧いただく方が多くいらっしゃいます。足のトラブルは本当に様々なようでも、物事シンプルに捉えると足に痛みや変形、足のバランス悪化から起こる体の不調は全て「足裏が本来の機能を果たせていない」ことが原因だと考えています。

逆を言えば、「足裏が本来の機能を取り戻す」ことができれば、様々の不調はドンドンと良くなっていくのです。

クイスクイス のオーダーインソールは他のインソールとどう違う?

クイスクイス のオーダーインソールの特徴は足裏を本来の機能を取り戻せるように開発させていただき、オリジナルの特許を取得しているところが特徴です。

オーダーインソールといわれるものも様々な考えをもとにして作られています。
クイスクイス のインソールの場合には「足裏が本来の機能を取り戻す」カナメは「足指」だという考えをもとにしています。

足指がしっかりと使えることで「3つのアーチ」と呼ばれる

  1. 足裏のバランス機能
  2. 足裏のクッション機能
  3. 足裏のバネの機能

がしっかり使えるようになります。

それだけではなく、足の内在筋の働きが踵のアライメントをまっすぐにし、グラつきをサポートします。

足には28個もの骨がありますが、この28個の骨と筋肉、靭帯、腱、そして生体電流までも整えられるようにとオリジナルの構造と植物のシブだけでなめした革を使用しています。

足の痛みがなくなってもオーダーインソールは必要?

お客様の中には足の痛みがとても強い時は、なんとか足に良い環境を!とオーダーインソールを入れたスニーカーで歩いていただいていた方も、痛みが緩和した後にはおしゃれな靴を履きたいな〜とおっしゃる方も大勢いらっしゃいます。
お気持ちはとてもとてもよくわかるのですが、私は食生活に例えています。

良い足裏づくりは習慣で決まる

例えば、毎日おしゃれなイタリアンや焼肉、ケーキまでついた食生活をしていたり、コンビニでのお弁当や丼物だけで済ませる食事なんかを続けていたら体には負担が出てしまいますね。
一方で、発酵玄米にひじき、小魚と春菊のおひたしにお味噌汁。
そんな食事ができればDNA的にも、体にとても良いと思います。
ですが、1週間のうちでそんな食事が1食だけ…ではどうでしょうか?
または、病院で数値を指摘された数ヶ月だけは頑張って健康和食生活をしたとしても、丼物の生活に戻ってしまっては健康を維持することは難しいですね。

インソールでの足裏対策、靴選びにも全く同じことが言えると思います。
足の状態を良くして、体のバランス、エネルギーの循環までを整えていくことは習慣になることがとても大切だということです。

ただ、インソールの場合には他の様々な生活習慣の中でも、比較的習慣化しやすいものだと思っています。なぜかというと、特別大きな努力がいらないからです。

歯磨きですら、自分で行う動作を必要としますが基本的にはインソールの場合には履くだけ。
ズボラ&3日坊主な私でも体に大きな変化が起きたのはこの「履くだけ!」という究極のスタイルのおかげだったと思っています。