【フットケア…角質削り過ぎは危険!愛ある足ケアを】

ついつい氣になる足の角質…
 
 
素足になる事が増えると氣になるよね??(笑)
 
カカトのガサガサ…
 
親指付け根のゴリゴリ…
 
小指にできたタコ…
 
足裏のウオノメ…
 
タコ 
 
角質の対策として最もポピュラーなのは
「削る!」
という事になるかと思います。
 
 
早くにつるりんとした足にしたい!
という願いもあってついつい
やり過ぎちゃってる方が結構多い様子^^;
 
 
特にフットケアサロンでお願いする時は
削らなくて良い角質と削るべき角質を
キチンと見極めてくれるサロン選びが
とっても大切です!
 
 
角質とのお付き合いに関して
「こんにゃろ、こんなとこで
ガサガサしちゃってプンプン
そんなヤツは取ってやる!」
 
というスタンスでいらっしゃる方も
多いようですが、角質とのお付き合いを
改めて頂くことをオススメしております。
 
 
オススメの付き合い方は…
 
「私の骨や神経を守ってくれてありがとう〜
負担かけ過ぎな歩き方しちゃってたかしら?
それともあの美しさ重視で選んだ
借金靴が無理させてた?
今後は貯金靴メインで、足裏に優しく歩いてみるね!」
 
 
タコやウオノメ、ガサガサのカカトですら
私たちの大切な細胞が良かれと思って
引き起こしている事です。
 
 
愛ある足とのお付き合いは、一生もの!!!
 
 
貯金靴でしっかり足元対策したい方
借金靴を少しでも楽に履きたい方
 
 
クイスクイスインソールでしっかり対策させて頂きます^ ^