巻き爪の原因と対策

痛い!巻き爪…
靴が上から圧迫してきても痛い!
靴の幅が狭くても痛い!!
巻き爪の痛みをかばっているうちに腰も痛くなってきた…
そんな厄介な巻き爪。
巻き爪③



巻き爪になってしまう原因はなにか?
根本的に巻き爪を治す方法とは?
ちゃんと知る事がとても大切です。

巻き爪とは??

巻き爪とは、爪がストロー状に巻いてきてしまい
肉に食い込んでくるため痛みが出てきてしまう爪の症状です。

巻き爪の原因は??

巻き爪の原因とは足指の踏ん張り不足!

爪は元々巻いてしまう性質です。
人間以外の動物はみんな巻き爪です。
人間は二足歩行を行うようになったため、指のしっかりとした踏ん張りにより
足の3つのアーチという構造を保てるようになりました。
 

ですが、現代人は歩く量が圧倒的に減ってしまいました。
入院などで一時期でも歩かなくなると、一気に巻き爪になるケースがあります。
元々、爪は巻いてしまう性質なので、
指の肉が爪をキチンと押し返すことでまっすぐな爪を保てます。

指先に力が入らない歩き方が増えてしまっていることも原因です。
いわゆる浮き指です。
硬いコンクリートを歩くうちに踵重心の歩き方が増え、
指をしっかり踏み込む歩きがしにくい環境が多くなりました。

 

巻き爪の対処方法は??

根本的な対処方法は、指先にまでしっかりと体重を乗せて歩くことです。
ですが、指の肉に爪が食い込んでいるため、痛くて体重を乗せることができず
悪循環になってしまいます。

まずは足指に力を込めても痛くならない対策が大切です。
・爪ワイヤー、爪プレートで巻いてしまった爪をできるだけ真っ直ぐにしていきます。
皮膚科やフットケア専門店で対処してくれます。
・痛みが軽くできたら、指の先に力を入れるトレーニングを始めてください。
痛みがなくなったからと安心して、今までと同じ歩き方をしていると繰り返し巻き爪を引き起こします。
具体的には、床に指をぐっと押し付けるようにして筋力を鍛えていきます。
1回30秒×3回…これを毎日続けてください。
最初は指に力を入れるという感覚がわかりにくいのですが、
徐々にまっすぐに指に力を入れることができるようになってきます。
・指の踏み込みを促すクイスクイスのインソールは巻き爪の対策にも効果的です。
ですが、巻き爪になる歩き方を長年続けてきた方は、インソールだけで治すのは難しいでしょう。
日々のトレーニングと併せてインソールを使用し歩くことで巻き爪にならない歩き方を
身につけて行くことが大切です。

指先に力を入れられる歩き方は、体の歪みを正すことになり利益が大きい習慣になります。
慣れるまでは時間がかかりますが、良い習慣を身に付ける機会と捉えて根本対策をお勧めします。

オーダーインソールバナー

オーダーインソール体験談バナー